2014年02月19日

大雪で思う地元

先週末からの大雪で今もまだ孤立した集落がありますが
交通や物流がだいぶ回復してきました。
今回の大雪で帰宅困難など食料や物資が手に入りにくいというニュースを多く見ることとなりました。


都心でも大雪により電車の追突事故もあり、
かつて暮らしていた元住吉での事故は心が痛みました。
もしまだ暮らしていたら自分も巻き込まれた可能性もあったし
怪我をされた方も何名もいたことを思うと他人事では思えませんでした。

今の実家での生活で自分自身はスーパーの品不足を感じたものの
直接的な被害にも幸い遭わなかったのでどこか他人事に感じてしまったこともあります。
ですが、何か少しでも何かすることはできないのか?
そう思い自分自身が現状を把握することが必要と感じました。
だからと言ってTwitterやFacebookで拡散するくらいしかできなかったことは悔やまれますが、
実際県外から来た方にも現状を聞かれてなんとか情報を知る方法をとアドバイスしたのが唯一の直接的な行動でした。

道路の復旧情報や避難所など、拡散して実際に渋滞の中で見ている方がいたのか…
それが分からないので起こした行動が無駄だったのかもしれない、かえって不安を煽るだけになってしまったのではないか?などなど思ってしまいます。


昨年の諏訪湖の花火大会の大雨被害の時も市の広報をNAVERまとめで拡散したことも多くの方に広めてもらうことができましたが、
果たしてそれも雨の中でケータイのバッテリーが切れてしまった方には確認のできなかった情報になってしまっていたかもしれないし、
今回のことに教訓として活かされてなかったなと反省することもあります。

佐久市ではTwitterで除雪にSNSが役に立ったと見る反面、今後何か起きた時に自分が出来る事をもっと冷静に判断しなければと実感します。
逆にもし自分が帰宅できなくなるようなことに巻き込まれた場合にどうやって情報を得るかたということも踏まえて行ければと思います。

地元のボランティアなど、参加できるかも含めてもっと知らなければならないことを
調べられればと積極的に行動して行きたいと思います。

うーん…なんだかまとまらない文章でつらつらと書いてしまった(^-^;


posted by zawatch at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

ざわろぐ 2013年を振り返る

さきほどレコード大賞も発表され(結果はニュースサイトなどで各自よろしくです〜)、
いよいよ残すところ明日1日となりました。2013年もいよいよ終わってしまいますね。
今年の国内のニュースでは2020年のオリンピックの決定や、
富士山が世界文化遺産に登録決定などでしょうか。

自分自身の今年のニュースというか振り返ってみて思うことは
昨年仕事が決まったことで若干の余裕が出てきて、都内への勉強会の参加や
車で写真を撮りにドライブに行ったこと。
そして兄に子供が生まれてMacのフォトライブラリには、
甥っ子の写真がたくさん入ることになったのが全体的な出来事だったと思います。

DTP系で言うと、PAGE2013であったりINDD、dot-ai、そしてレギュラーのDTPの勉強会、
DTPとWebの中間とも言えるところでは、AdobeDPSの勉強会を自宅でGoogleハングアウトで受講したこと、
iOSアプリの体験会に初めて参加するなど学ぶことに再び積極的に動けた1年であったと思います。

年内に触りのレポートはしましたが、まだ完全版にはできなかった
地元の新聞社の印刷センターにて行われて夜の新聞印刷見学会では、
翌日に発行される新聞ができるまでの様子を夜中に見て回るツアー。
これは普段なかなか見ることができない新聞が配送されるまでの流れを体験でき、
23時からのスタートでやや眠い目をこすりながらではありましたが、
大変貴重な経験をすることができました。
今後も開催されるということでしたのでまた参加したいところではあります(^_^)

PC・ネット関係については記事を書いた中で気になったものをピックアップしてみます。

2月 Googleストリートビューに地元が対応


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11098013.html
Googleストリートビュー、国内の地域を拡大


諏訪全域
主要都市部ではすでに対応していたGoogleストリートビューが長野県内にも対応。
自宅の前にもGoogleカーが来ていたようで、実家の前も見事に撮影されていました。
自宅前に停められていた車の横に父親がいたり、昨年車を譲り受けて駐車場に停められていた
自分の車も出ていたりとストリートビューの広がりを実感しました。
道路以外では諏訪大社上社の境内もストリートビューに対応していたり
観光地への対応も全国的に対応していたことも印象深いニュースでした。

4〜5月iPhone 5大破→修理


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11171021.html
iPhone 5修理へ(2回目)


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11176546.html
iPhone修理完了(新品交換)


こちらはどちらかというと自分ニュースでもありましたが、
まさかの自宅でのiPhone 5を階段で落として、ガラスを大破させてしまった事件。
まさか自分がやってしまうとは…そんな感じのショッキングなニュースです(^_^;)
ゴールデンウィーク初日に破損し、慌ててauショップへ、そしてAppleのサポートへ電話して
即修理依頼を出し、ショップで代替機のAndroidを借りてきました。
iPhone 5はまだ2GHzのLTEでAndroidは800MHzのプラチナバンド。
怪我の功名か、LTEでどのくらい違うのかを確認することができたのも今回の大きいところ。
地方ではまだ2GHzの対応が遅れていて、自宅周辺にようやく対応されてくるも
まだまだ3Gのエリアが多かったのですが、プラチナバンドはだいぶ広域に対応してました。
これが1年で5から5sに機種変更するきっかけにもなりましたし、
その後auスマートパスの修理代補償についても色々と手続きが面倒なことも思い知らされました。

5月 コワーキングスペース


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11187078.html
諏訪市にコワーキングスペース「スワボ」オープン


ローカルなネタが多いですが、こちらも地元の話題。
諏訪市内にてコワーキングスペースの開設。
オーブン日の内覧会に仕事前に見学に行きました。
DTPの仕事をしているとデスクトップのMac Proを持ち込んでの仕事は
ちょっと難しいですが、MacBook Proなど持ち込んで仕事ができたら
自宅での在宅で詰まった時に新たな視点で仕事ができないかなと考えたものです。

6月 Mac Pro発表


そしてこちらは、Macで待望のハイエンドマシンが刷新されて
基調講演中も大変盛り上がったニュースです。
と、言っても自分の中で盛り上がったのは、DTPで現行Mac Proを使っているのに
macpro.jpg
こんなことをしたり、


Twitterにこんな画像を放流してRTやFavが鳴り止まなくなったことも懐かしい思い出です(笑)

やれゴミ箱だ炊飯器だ、Mac Proの上部に色んなものをいれて、
DTPの知り合いでの悪ふざけの枠を超えてついには世界に羽ばたきました(笑)
各まとめサイトや海外ニュースにも取り上げられたみたいで、
自分の中でもかなりヒットした出来事でした。

そしてつい先日、ついに店頭で発表されて銀座と渋谷のアップルストア、
新宿西口のヨドバシ本店に展示されていたMac Proにご飯盛ってみたりと
悪ふざけはその後も続いている今年後半はこれにつきました(笑)

諏訪湖花火大会


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11282533.html
諏訪湖花火大会中止に思う


若干ネットの出来事とは異なるのかも知れませんが、
8月15日に諏訪湖で行われた花火大会での出来事。
この日までずっと天候は良好だったのにこの日だけ開催前からの悪天候。
まだ雨が止まない状態での花火大会の開始でしたが開始30分でまさかの中止。
その後大雨が続き、ついに電車が不通となり会場に訪れていた観客の多くが
帰宅難民となってしまう過去の諏訪湖の花火大会でも例を見ない惨事でした。
ここからが自分に何ができるかと考えさせられることが始まり、
地元の広域放送で雷雨の中放送されていても聞き取りづらい避難所情報。

諏訪市広報のサイトを少しでも多くの方の目に触れられればと
NAVERまとめで避難所情報などをまとめました。
実際の現場では傘もなくスマートフォンなど見ている場合で無かった方が多かったと思いつつ
現状の確認を多くの人に知らせることに微力ながら協力できたのかな?と思いました。
後日ニュースでも赤字額は相当なものであったようでしたが、
翌年以降の安全な開催を望むこともこの日強く思ったことでした。

9月 iPhone 5s/5c発表→発売


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11302385.html
9/10 Apple Spcial Event


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11314395.html
iPhone 5s、いよいよ明日発売。


9月のスペシャルイベントで発表されたiPhone 5s/5c。
5sは形は変わらず新色にゴールドが追加(ブラックは、スペースグレイ、ホワイトはシルバー)。
5cは樹脂製の背面にカラー展開(当初廉価版と呼ばれてましたっけね)。
そしてキャリアについに待望のdocomoがサービス開始。

自分も発売日当日に予約しましたが、前日の各キャリアでの入荷がスペースグレイのみと
購入予定のシルバーとゴールドは未入荷という事態に。
Appleの考えでは5cを多く売ることを考えていて売り方の失敗だなど言われてましたが
当日には店頭にデモ機のシルバーがあるのみでしたねえ。
数日以内で入荷したのでよかったといえばよかったんですが(^_^;)
実際5sにしてLTEのエリアが800MHzで繋がるようになってストレスは減りました。

不満と言えば5がわずかな傷のせいでだいぶ安く買いたたかれたことでしょう…。
auの下取りプログラムも曖昧なところがあり、来年以降の改善に期待します。

10月 Apple Special Event


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11345175.html
Apple Special Event

iPhoneの発表に続き、iPad Air、iPad mini、MacBook Pro Retina、Mac Proの価格発表、
そしてMac OSがOS X Mavericksの発表。
今までにMac OSが無料だったことが初だったので大いに盛り上がりました。
心配されていた自分のメインマシンのMacBook(Late2008)も対応していて
早速アップデート。よりiOSに近づいたモダンOSですが、
ラベルがタグに変更されたり、Finderのタブ化など使い勝手がやや変わったことなど大きかったです。

11月 しゃべってコンシェル


http://blogs.dion.ne.jp/zawatch/archives/11358259.html
docomoよりiPhone向け「しゃべってコンシェル」


docomoのiPhone参入によって始まったサービスです。
Android版ではサービスが行われていましたが、docomoのみの対応だったものが
iOSアプリで配布されていたことでdocomo以外のキャリアでも使えるようになりました。
最近はちょっと使ってないのでまた試してみなくてはなりませんが、
まだまだiPhoneの機能へのリンクが少ないことや、
Siriと同様にはいかないなどありますが今後の連携機能などに期待が持てるサービスの開始でした。

12月 MacBook Pro 17"購入、Mac Pro展示開始


今月のことなので既に読んでいる方もいると思いますので触りのみですが、
今もこのエントリもMacBook Proで書いています。
外での使用もバッテリーの容量アップで今まで電源無しではできなかったことが
普通にできることができるのも2008年から2011年モデルとの差以外に
17インチの大画面になったのが大きく変わりました。

そしてMac Proに関してはここのブログを分かってる方なら笑って見てもらえたら
してやったりなご飯ネタです(笑)
AirMacもロールケーキ入れにしてみたり、やってますが、
こういうことをやって色んなコメントをもらえる中で褒め言葉と受け取れたのが、


「才能の無駄遣い」
嬉しい言葉です(笑)

DTPの仕事してることで何かネタとしてできたら楽しいですもんね(^_^)


来年は?


今年はDTPネタとしてはお笑い系でMac Proのコラをしてみたりでしたが、
もっとTipsとしての情報も書ければなぁと思っています。
同業のブログを書いてる方では、本を書かれている方も増えてきて
ブログの情報も本業に役立っている中、自分ももう少しそういった情報も流せればと思います。
勉強会のレポートは書いていてもそれだけじゃいけませんね。

Photoshopのレタッチの深夜補正や、Illustratorのアピアランス、
InDesignの正規表現や段組など自分自身も学ばねばならないことも多いですし、
本業を圧迫してはいけませんが、本業を通じて覚えたことも少しずつまとめて
みんなが早く帰れるTipsっていうのも書いてみたいと思います。
さすがに壇上に上がってまでできる自信がありませんし(あがり症です^^;)(笑)。

他にもMacの情報やアプリ情報など、多くの人が見てくれるブログにできたらと思います。

まだ明日も何か書けたらいいですが、2013年ざわろぐにアクセスしていただき本当にありがとうございます!
posted by zawatch at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

暦の上ではでぃせーんばー(週末お出掛け日記ダイジェスト)

すっかり冬ですね。12月ですよ。来月の今頃は正月気分です。
ラッキーバッグいい物ゲットできましたか?(気が早い)

さてさて、この週末、会社のちょっと早めの忘年会(withいい肉の日)があり、金曜から上京してました。
そして久々連泊して今まで行きたかったとこなど行ってきました(もちろん無理がありました)。

テーマを絞った日記はまた後日アップ予定ではありますが、
この週末のダイジェストでお送りします( ´∀`)ノ


IMG_0101.jpg
まずは11/29の「いい肉の日」から。
練馬は桜台にある格之進TOKYOにて、門崎丑(かんざきうし)の解体ショーでした。
得も言われぬ柔らかいお肉にうっとりでしたよ(●´ω`●)

そして翌日は飯田橋の印刷博物館にて「世界のブックデザイン2012-13」へ。
すでにこの時点で足の裏が痛い…普段歩かなすぎ?(ノД`)
IMG_0128.jpg

そしてここからあれこれ歩いて電車乗ってで東京ビッグサイトで東京モーターショーへ。
見たかったコンセプトカーはほとんど人垣で見えなかったけど、
久々に色々回って来ましたよ〜。さらに足の裏は豆が出来ててやばい状態。。。
IMG_0138.jpg

そして、モーターショーのあとは汐留でゆりかもめを下りてカレッタ汐留へ。
開催中のイルミネーションを見て来ましたよ ( ´ ▽ ` )ノ
今回はイルミネーションだけでなくプロジェクションマッピングも使って
観客も参加出来るショー形式となっていました。光の演出も素敵でしたよ(^^)
IMG_0101.jpg

この日はかなり歩いてホントいい疲労感でした。
翌日はチェックアウトの時間30分前に目が覚めて慌てて食事と風呂を済ませるも
みごとに30分のオーバーでした(まあ元々起きれる気がしませんでしたけどもw)

そしてホテルをチェックアウトして荷物をロッカーに預けたら行動開始。
下北沢の新しくなったCUNEに行き、色々物色〜。
IMG_0315.jpg

何を買ったかはInstagramやらTwitter、Facebookのタイムラインに放流済みです( ´∀`)ノ


そして、下北沢から表参道。
文房具カフェとKindleの期間限定アンテナショップ、そしてCUNE(またかw)。
CUNE原宿も色々気になる物がありました( ´∀`)ノ
IMG_0319.jpg

IMG_0321.jpg

そしてアップルストア渋谷でiPad miniのRetinaを見てちょっぴりうっとり。
IMG_0330.jpg

ちょうどこの日(12/1)は世界エイズデーでAppleのロゴが赤くなっていました( ´∀`)ノ


で。これで終わればいいんですがバスの時間までまだまだ十分あるし、
道玄坂上にあるFabcafeにも行ってきました。
IMG_0335.jpg

すでにレーザー加工で何かしら作ってる方もいたりで、
店内は独特の焼け焦げる臭いと珈琲の香りに包まれておりました。(レーザーの方の臭いが強かったかな^^;)

この後も、昔住んでいた街へ行って遅めのお昼を食べたりノンビリして
最終の高速バスで帰ってきました。

歩き疲れてというより、久々にあちこち歩き回ったので
完全に足の裏の豆が潰れて家に帰ってきた頃には足を引きずりながらでした…w


色々疲れましたが楽しい週末を過ごすことができました(^^)

イルミネーションやモーターショー、お肉あたりは枚数もあるので
何かしらの紹介が出来たらと思います♪
posted by zawatch at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

「EDWIN」が事業再生ADR手続きを申請

denim.jpg
Twitterで「EDWIN」倒産した!などと騒がれていて、
一時やばいという噂は聞いていましたが、ついにか!?と思うも、
実際は事業再生ADR手続きを申請ということらしいです。

http://www.tsr-net.co.jp/news/flash/1242850_1588.html
(株)エドウイン | 倒産速報 | 最新記事 | 東京商工リサーチ


まあ東京商工リサーチの倒産速報に出たらみんな倒産って思うよね(^◇^;)

国内ジーンズ最大手、「EDWIN」ブランドで有名な(株)エドウイン(TSR企業コード:290779600、荒川区東日暮里3−27−6、設立昭和44年9月、資本金5600万円、常見修二社長)と、グループ会社28社のうち金融債務のある16社の計17社は11月26日、事業再生実務者協会に対し事業再生ADR手続きの利用を申請した。また、グループ会社の(株)フィオルッチ(TSR企業コード:298613697、同所)は外部株主が存在することから、12月初旬に追加する形で同手続きを申請する予定。今後、同協会の審査を経て正式手続きが進められる見込み。


で、事業再生ADR手続きって何?と調べましたら
事業再生ADRとは、
2007年より施行された過剰債務に悩む主に大企業向けの事業再生の新手法で、
訴訟手続きによらず中立的立場の専門家を介して紛争解決を図る方法。
※ ADR(Alternative Dispute Resolution)の略で、裁判外紛争解決手続の意味。


と、いうことらしいですよ。(と言ってあまり理解してませんが^^;)

ブランドとしてのEDWINは505とか503と言ったあたりがメジャーなとこなんでしょうね。
かつてはブラッド・ピットもCM出てましたもんね(ゴーマーリソーン)

この記事の頭に挙げてる写真はEDWINじゃないんですけど、
LeeもWranglerもEDWINが取り扱っているブランドの1つになります。
他にもMA-1などのフライトジャケットでお馴染みのALPHA Industryや、
ワークパンツのCarhertなどなど当時取り込まれたあたりはEDWIN傘下なのかぁとショック受けたもんでした。

でも、何だかんだEDWINがいなきゃブランドもさびれていったかも知れないし
ブランド自体が無くなってしまうこともあったかも知れませんもんね。

高校くらいからアホみたいにレプリカですけどVintageモデルのジーンズ買い漁るようになって
大学の時も何本買ったんでしょうね。穿き潰しては同じモデルのを買ったりなんかしてます(^_^;
Leeの101が好きで(ジェームス・ディーンが穿いてたことで有名)、
ボタンフライの101Bやジッパーの101Zだけでも結構種類買ってたと思います(^_^;

写真のジャケットは101Jでこれ自体はLeeもEDWINもライセンスだけで
REAL McCOYから完全復刻という形で出したものです。もう20年近く前になってしまいますね(年がバレる)。
Wranglerのはフリマで買ったんですが、本藍染めの耳(セルビッジ)付きの元々は
箱付きだったらしいんですがどうやらそれは無いということ…。それでも宝物です。₀: *゚✲ฺ٩(ˊᗜˋ*)و ✲゚ฺ*:₀

と、これ以上話すと長くなりそうなので割愛しますけど、
デニムバカの自分がここ何年かはユニクロにかまけてしまったり(安いもんね)、
実際も押されてしまっていたようですね。
そんななかでの経理の担当していた人の急死で多額の負債を抱えてたことが発覚して
経営が大きく傾いてしまったそうな…。
ついこないだ小淵沢のアウトレットでEDWINのデニムの反物かったのになぁ。
あの店も今後の経営の立て直しで無くなってしまうのでしょうか…。

ちょっと自分にとって気になるニュースなのであまりニュースみたいなことは取り上げないのですが
今日ばかりはちょっと取り上げてみました。


ザ・デニムバイブル (Lightning特別編集)

エイ出版社 (2013-02-23)
売り上げランキング: 55,319

posted by zawatch at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

もみじ湖(箕輪ダム)ー紅葉編ー

Untitled

さて、お待たせしました!
昨日のダム編に続いて紅葉編です。

結局写真の選定をしてたら全然選びきれず結局Flickrによさげなのをアップして
こちらにピックアップして何枚か貼ろうという結果になりました(^_^;

拙い写真ですが、雰囲気を味わってもらおうと思います。
こちら信州は明日は気温が氷点下まで下がると天気予報で言っており、
今日もすでに雨が上がってから気温は下がってきています...(>_<)

秋もそろそろ終わり?というところですがみなさんのところはいかがでしょうか。


そんなことで今回のエントリも箕輪ダム(もみじ湖)の紅葉のフォトレポートです。
今回は写真の点数が多いので続きを読むからどうぞ( ´∀`)ノ


続きを読む
posted by zawatch at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

高ボッチ高原観光競馬

写真エントリが続きましたが、
ブログでは紹介してなかったこの夏の記事です。

すでに先月8月4日になりますが、
塩尻峠からさらに山に登り、高ボッチ高原にて
「高ボッチ高原観光草競馬大会」が開催されました。
高ボッチ高原

今回、初めての経験にもなるのですが、
競走馬の写真を撮る目的もあり、
何枚かマシに撮れてるものを紹介します ( ´ ▽ ` )

競走馬から、ポニー、中間馬と呼ばれる農耕馬にも使われる
競走馬とばん馬のまさに中間となる馬の3種のレースでした。

Untitled
コース自体は狭いのですが、逆に観客との距離も狭く
間近で見れるレースに興奮します。

Untitled
ちびっ子ジョッキーもポニーで頑張ってました(^^)

Untitled

Untitled
流し撮りはもう10年ほど前にサーキットで撮ったきりで
当時は銀塩カメラで帰ってきて現像してみて
フロントしか写ってないとか酷いと道路だけとか
撮り直しが効かないというのを痛感しましたが、
さすが今の便利な世の中、撮って確認してダメなのは
その場で消せばいいんですもんね。
今回撮った中でもご多分に漏れず失敗作量産です(笑)

Untitled

Untitled

Untitled
車と違って馬は走りながら体も動かしている訳ですし
逆にそれが躍動感にも繋がっていると捉えたら
それはそれで良い作品?なのかも知れません(^_^;

Untitled
満足に撮り切れてませんが、筋肉の躍動感など
ちょっとでも伝わればと思います。

今回が60回の記念大会ということで、
特別なイベントも開催されたり、
決勝レースでは実際にお金を賭けることはできませんが、
勝ち馬を当てて地元の食材などが当てるというものもありました。

夏の高原ということで、涼しくて、
競馬場からちょっと歩いた展望台からは
諏訪湖を眼下に見下ろすスポットもあり、
観光としてもお勧めです。
諏訪湖

一日限りのイベントなので、次は来年までお預けですが、
機会がありましたらぜひお越しください ( ´ ▽ ` )ノ



posted by zawatch at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

諏訪湖花火「サマーナイトファイヤーフェスティバルフィナーレ」

今日は松本のやまびこドームまで行って来て
試乗体験会やらなんやらワクテカしつつ、夜のメインイベント
諏訪湖サマーナイトファイヤーフェスティバルのフィナーレに行って来ました( ´∀`)ノ

天気は今日は昼間は降っていて夜は心配でしたが、
穏やかな天気でこれは写真も撮れるじゃないか!
と今日はカメラと三脚も持って湖畔に行って来ました(^^)

昨年も何日か通い詰めましたが、
今日はほぼぶっつけ本番で撮ってきましたので
そこそこ撮れてるかな?という写真をご紹介♪

_IGP3745

_IGP3754

_IGP3785

_IGP3791

_IGP3787


まだまだ続きます( ´∀`)ノ
posted by zawatch at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

諏訪湖新作花火大会

昨月の8月15日の諏訪湖花火大会は
全国ニュースになってしまうほどのゲリラ豪雨で
30分で中止になってしまい、今回も天気予報では雨と
色々心配の中での新作花火大会開催でした。
(こちらのエントリ:ざわろぐ:諏訪湖花火大会中止に思う

ところが、始まるちょっと前になってみれば
雨らしい気配はなし(曇ってはいましたが)。
一眼レフも帰り濡れない様にとビニール持参で行ってきました。

結局一眼レフの方はカメラの調子も悪く、
荷物も減らしたかったので三脚は持っていかずだったので
惨敗もいいところ…ってことで、基本iPhoneです(^_^;

動画で撮影した方が多いのでまた日を改めて
YouTubeにアップした動画を追加しようと思います。

湖面に映し出された花火も一緒に楽しむという意味でも
なかなか他の花火大会でもお目に掛かる機会が少ない上に、
(東京湾のとか横浜のとかありますけどね)
横位置で撮るにはちょっともったいないので
湖面の花火もお楽しみください ( ´ ▽ ` )ノ

Untitled Untitled

Untitled Untitled

Untitled


新作花火大会の何相応しい、ちょっと変わった花火が上がるのが
この9月の花火の特徴です。
点滅とかまるでイルミネーションですよね(^^)



そして、何より諏訪湖の花火大会で一番の見せ場というと
水上大スターマインKiss of Fireです。
ホントなら正面から見た方が両サイドから迫ってくる花火を
楽しむのが本来ですが、正面は有料席で近くまで行けないので
ヨットハーバー側(正面から見て左方面)からです。

いよいよ明日が諏訪湖の花火も終わり。
サマーナイトファイヤーフェスティバル フィナーレです。
天気が心配ですが、行けるようであれば正面から挑戦しようと思います(^^)

今日は花火が終わったタイミングで雨が降り出すという、
帰りはちょっとみなさん大慌てになってしまいましたが
終わるのを見計らったかの様な天気で、
最後まで見れたのはホントになによりでした。

水上スターマインが打ち上がった時はこないだのことを
ちょっと思い出してウルっとしたのはここだけの秘密です(^_^;



posted by zawatch at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

諏訪湖花火大会中止に思う

_IGP3223.JPG
写真は昨年のサマーナイトファイヤーフェスティバルフィナーレのものです。

今年は隅田川の花火大会が中止で、
諏訪湖はここ数年は雨も降った記憶が無かったし、
それまでの天気は毎日晴れでしたのに…。

全国のニュースでも取り上げられたのでご存じの方が多いと思いますが、
今年の諏訪湖花火大会は激しい雷雨の影響で19:45頃中止となりました。



自転車で行ける距離なのでヨットハーバーまで行ったのですが
到着するやいなや、この惨状…ここからしばらくして中止が発表されたそうです。
動画を見てもらえば明かですが、花火の光よりも
雷光の方が激しいくらい。そして雷鳴も負けず劣らず…。
すでに到着して1分も経たないうちにズブ濡れでしたorz

雨宿りしながら帰った訳ですが、
傘も差してない浴衣姿の方もちらほら。
傘も役に立たないといえばそこまでなんですが、
この日の諏訪の天気は夕方からすでに激しい雨で
岡谷で規定水位を超えたため電車がストップ。
前日の天気予報でも18時ころから雨の予報で悪い予想は当たってしまいました。

自宅に帰ってから、広域放送でアナウンスされた避難所の案内。
雨や雷の音と、何カ所からのスピーカーから流れる音も
虚しく響いて聴き取りづらいものでした。

自分に出来ること…。
そう思い、避難所情報をネットで転載を思いました。

地元民なら避難所の場所を言われたら大方予想つきますが
非難を必要とする方達は県外からの遠方の人です。
歩いてどうすればいいのか判断に悩むでしょう。

http://matome.naver.jp/odai/2137657324022739601

諏訪湖花火大会 避難所および交通情報まとめ-NAVERまとめ


避難所の地図、諏訪市の防災情報の情報や交通情報など、
できる範囲ではありますが情報を提供させていただきました。

今日の新聞を読むと、駅近所の方が避難所として自宅を提供したり、
クリーニング済みのシャツを着替えとしての提供、
諏訪市の各施設で毛布の提供や宿泊客への食事の提供、
宿泊施設ではロビーを開放してなどあったそうです。

6600人を超える避難者が電車の運行再開まで避難したり
一夜を明かしたというニュースを聞きました。

諏訪湖周辺からは若干離れていて、
諏訪ICから近い我が家からは高速入り口への渋滞で
自宅の前も抜け道をと思って通る車が列を成していました。
中央道は諏訪ICから伊北ICまで、長野自動車道は岡谷ICから塩尻ICまで通行止めと
いつ復旧するか分からない状態の上、高速乗り入れ列。

少しでも役に立つ情報が提供できたのか分かりませんが、
これを見て避難や迂回することが出来た方がいれば幸いでした。
それでも、これが最善だったのかと言われると、
諏訪市役所の職員の方や、宿泊施設のスタッフ、
避難所の誘導をしていた市民の方を思えば心苦しいものでした。

過去に諏訪地域で大雨被害のあった時は、
都心にいて親からの電話とニュースでしか知ることができず
自宅も床下浸水で当時やっていた実家のお店も浸水したのに
駆けつけることもできませんでしたし、
岡谷の土砂崩れの現場もしばらくしての帰省の時に
爪痕を見ただけで何も出来なかった自分が悔やまれました。

その後も地元のニュースや新聞で、払い戻しの電話が殺到していることや
翌日の湖畔に置き去りになったブルーシートや飲食物の袋、
実際に目にしたテントの骨組みだけになった状態…。
文句を言う人は避難するのが精一杯で片付けしている場合もありませんが
その残されたものを見てしまうと心が痛みました。

運営にも疑問はありますが、
今後も安全な運営と、素晴らしい花火が見られる諏訪湖であって欲しいと思います。

http://www.suwako-hanabi.com/

9月7日の新作花火大会も今回のことで懲りてしまった方もいますが、
諏訪湖ならではの水上スターマインは本当に見ものです。

花火だけでなく信州の自然にも触れていただけたらと思います。

決して綺麗な湖ではありませんが、これでも地元の観光資源ですし、
諏訪で生まれ育ったものとして多くの方が訪れて欲しいと願います(^_^)




posted by zawatch at 18:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

辰野ほたるまつり行ってきました

昨日は全国的にも有名と言われつつも
行く機会の無かった辰野町のほたるの里へ行ってきました。

写真はiPhoneしか持って行かなかったので惨敗でしたので
唯一それっぽく撮れた1枚をアップしておきます(^_^;

ホタル

実際はホタルの生息している沢があり、2000匹以上とされるホタルが
このエリアを飛び交っています。
小雨の降るあいにくの空模様でしたが、
それを吹き飛ばすかのような幻想的な世界が広がっていました。


(「ほたるの名所松尾峡・ほたる童謡公園 | 辰野町 観光サイト」より)

こちらのような写真での見え方とはちょっと違うけど、
幻想的なことだけはまちがい無いです( ´∀`)ノ

今まで行けなかったことが悔やまれました(^◇^;)

来週の土日も、お祭りとしてのほたるまつりは開催してますし、
松尾峡・ほたる童謡公園ではホタルの見える時間(5時)から有料、
ホタル育成の為の300円が必要ですがオススメです♪


大きな地図で見る
posted by zawatch at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。