2012年01月14日

【おかえり】iPod nano交換プログラムから帰還〜 ( ´ ▽ ` )ノ

去年の11月に送り出した初代iPod nano交換ですが、
本日ようやく受け取りすることができました。

まずは当時のiPod nanoです。
nano1st.jpg
今となっては懐かしい初代のこの形。
でも、こんな色あったっけ?って話ですが
moshiのカバータイプのシール(U2エディション風)で
送料のみで購入(変な表現ですが)したものです。

修理に出したら刻印はそのままとか、
ステッカーなんかもそのままなのかな〜、
など色々といい話的な神対応で帰ってくるんだとか
色々思ったりしてましたが。

すでに到着した報告を聞いてると、ほぼ現行なんですよね。
ってことで、結果を言いますと見事にうちも現行品でした(^◇^;)

おまけにmoshiのカバーはもちろん帰ってきませんでしたよ(゜´Д`゜)

で、開封の儀(これといった儀式はしてませんw)
nano_01.jpg
ケーブルなど周辺機器は皆無で、本体のみです。

nano_02.jpg
やはり、周りの報告通りシルバーの現行品(8GB)でした。

nano_03.jpg
そしてスイッチオーン!
無事起動できました(*^-^*)

同期も完了させましたが、8GBだと結構制限されますね(^_^;
昔は4GBとかで持ち歩いてたんだなぁ(確か当時も足りなかった)。
ちゃんと歌詞も表示できるわ、FMラジオは聴けるし(設定で地域を日本にする必要あり)、
ボイスメモも付いているし、フィットネスも付いている(つまりはNike+的な?)しで
かなりいいなと思いました〜〜。

何より時計の種類も色々あるので腕時計ケースを考えたいですね(≧∀≦)
posted by zawatch at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

iPod nano (1st generation) 交換プログラム

Appleから初代iPod nanoの交換プログラムというものが出ていて
うちのは一度交換してるからまあ問題無いかなぁって思ってたんですが
念のためシリアルを入れてみました。

Apple - サポート - iPod nano (1st generation) 交換プログラム[apple.com]

191675480da011e180c9123138016265_7.jpg
写真はiPod nano U2エディション(嘘です・・・moshiのカバーです^^;)

結果としてはこの製品は交換プログラム該当ということで、
回収用の梱包材の発送をするので送り先をというステータスに進みました。

しばらく使ってないってのはありましたけど、発火も怖いですしね。
このカバーも剥がすかこのままで送ろうと思います。

首から下げるイヤフォンを3回買い換えたりとか、
初代nanoは色々思い出深い製品でしたなぁ〜〜。
その後はお風呂スピーカー(AquaTune)に入れてお風呂の友にしていたりしました。

この交換プログラムって今のnanoにしてもらえるのかしら?
それとも初代のバッテリー交換したのが来るんでしょうかね。

また報告したいと思います〜〜〜。

posted by zawatch at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

iPod shuffle(第三世代)ソフトウェア1.0.2

iPod shuffle 3Gのアップデータ1.0.2が公開されています。

アップデート内容としては、

iPod shuffle (第三世代) ソフトウェア バージョン 1.0.2

●ディープスリープ後、最初にボタンを押した時点で再生が開始します。
●音量は、ボタンを1回1回押した場合にのみ、大きくまたは小さくなります。
●日本語のVoiceOverメッセージのマイナーな問題を修正しました。
●その他のマイナーな不具合の修正。


音量は押しっぱなしで大きくなるのに慣れてたのでちょっと面倒かしら・・・?
それ以外はそんなに前と何が良くなったのか体感できてませんが
不具合が直ったと言うことなのでしばし使ってみます。


posted by zawatch at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

Apple In-Ear Headphones、静電気バチバチ

昨年末に念願かなって購入した、Apple In-Ear Headphones with Remote and Micですが
今日通勤途中で聞いていると何度も耳に刺激が!?
何だか分からなくてイヤフォンを見てみると何ともない。
ゴミが詰まってるのかな?とか思ったけどそうでもないし
何なんだろ?とずっと思いつつも帰り途中でもまたバチバチ。

帰りにApple Store, Ginzaに寄ろうと思ったけど
残業が長引いてしまったので断念。
気になってググってみたら結構この症状はあるらしい。

静電気バチバチのApple In-Ear Headphones パワーリンゴ

音に影響が出るというレベルで無く、耳に刺激が走ります。
乾燥してる時にドアノブに触るアレに近い感覚です。
電気的なものならある程度起きるタイミングもあるのかなとか考えたけど
どうやらブログを見てみると説明書にも書いてあるっぽいです。

金属製のパーツがあるからってのはあるんだろうけど
今までiPod使い続けててこんな現象は起きなかったし
結構びっくらこきました…

乾燥した季節は帯電しやすいですし、マメに放電しなきゃですなぁ(笑)
posted by zawatch at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

Apple In-Ear Headphones

今日仕事納めで早い時間に上がれたので
ワインの酔いも覚まそうと築地から銀座までお散歩。
そしていつものようにApple Store, Ginzaへ。

何か面白いセミナーやってっかなと思ってエレベーターに乗り、
3階まで行くもCover Flowのレクチャーだったのでそのまま4階へ。
オンラインのApple Storeでは5−7営業日ってなっていたし
年内はもう発売ないんだろなと思いつつも
ひょっとしたらあるかも…と思ったら
Apple In-Ear Headphones with Remote and Micあった!!

前回のエントリでノイズキャンセルヘッドフォン買ったばかりけど
確かにノイズはだいぶ打ち消されるのだが高音が割れる。
(安いのだったから仕方ないっちゃ仕方なかった)
おまけに音量がもうちょっと大きな音で聴きたいってとこでそれ以上出せないし
我慢しようと思ったけど、今日売ってるのを見てしまったもんだから…。

購入してました(^_^;

CA3C0003.JPG CA3C0004.JPG CA3C0005.JPG


今までのインナーイヤータイプに比べると作りもちゃんとしてるし
ケースも今時のイヤフォンにあるケースもAppleらしいデザインで付いてきます。

初代nanoを買った時に首掛けタイプのインナーイヤーを持ってましたが
デザインは悪くなかったけど装着感は今ひとつ。
ソニーとかで出てた安いやつを昔使ってたけどそっちの方が良かったくらい。
それでも音は当時使った印象でも悪くは無かったけど
首掛けってとこで本体の付け根の部分で断線が頻繁に起きて
3回も買い換える羽目になった曰く付きでした(^_^;

で、今回のApple In-Ear Headphones with Remote and Micは装着感も悪くないし
音もバランスドアーマチュアってだけあって大分良いです。
ポッドキャストの声も同じデータで聴いてみても高音で割れないし
データが悪いのかと疑いましたが高音部の出し方の違いだった模様。
標準のイヤフォンで聴いてた時には聞こえなかった音とかも
しっかりと聴けるしこれには大満足です。

残念ながら現在のiPod touchは初代の物なので
マイクはもちろん、音量ボタンも再生ボタンも全て認識しませんが
1万円弱で高級ヘッドフォンに匹敵する仕上がりだと思います。

既報で新しいMacBookシリーズにも対応とのことだったので
早速Skypeで通話テストもしてみましたがちゃんとマイクは認識してるし
再生ボタンも1クリックでiTunesの再生、ダブルクリックで曲の次送りと
iPodで体験できなかった機能がこちらで体験できたので満足です!
さすがにインイヤーで喋ると自分の声が籠もりますけども(笑)

iPod touchのカラーに合わせて黒のヘッドフォンもいいですが、
やっぱりiPodには白いヘッドフォンが合いますね♪
posted by zawatch at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

リバーシシスター

知人の会社でiPhoneのアプリ第1弾を発表とのことで
頑張ってもらいたく紹介させていただきます〜!

オセロ風のゲームで「リバーシシスター」というアプリです。
IMG_0003.PNG



Reversi Sister

リバーシのアプリは既にいくつか出ていますが、
横向きタイプは珍しいタイプです。

あと特徴的なところとしては
女の子のキャラが応援してくれたり
左のゲージを溜めると必殺技が使えるので
角を取られてピンチでも逆転することができます。
もちろん設定次第でこの必殺技も使えなくできて
純粋なリバーシとしても楽しめます。

IMG_0002.PNG IMG_0004.PNG

上の「iTunes」ボタンからか、
バナーからiTunesStoreにアクセスしてもらって
「リバーシシスター」で検索して下さい!!

 iTunes Store(Japan)
posted by zawatch at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

mixiアプリ for iPhone/iPod touch

IMG_0001.PNG

ようやく出ましたわー。
写真の投稿がPC版でできなかったので
アプリが出たのはよいのだけど、
使ってみるとちょっともの足りず・・・。

iPhoneだと写真の投稿がカメラで撮影して投稿ってあるけど
iPod touchの場合はスクリーンショットかiPhoto経由でアップした
画像から選ぶという形になる様子。

マイミクの日記とか最新コミュの書き込みの確認などは
クリックするとSafariが起動ってのもなんだかなぁ。
せっかく専用アプリが出たならすべてアプリで出ればなぁ。

 iTunes Store(Japan)


posted by zawatch at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

iPod touch2.0あれこれ

巷では谷原章介を始めiPhone 3Gを愛でてますが
そんな巷の喧噪から逃れるようにiPod touchで我慢してます(^_^;

あれやこれや設定をして、メール環境やMobileMeでの
プッシュ型送信の設定をなんとか完了しました。
今まではUSBで接続した時に初めてスケジュールやアドレス帳が
同期したりしていたのが変更されるとリアルタイムでiPod上で
更新が掛かります(ネットが繋がってる環境のみ)。

プロバイダのメールもauoneメールがGmailベースなことから
そちらに転送したものをIMAP受信で受け取れるので
ほぼMobileMeと同じようにサーバ上の未読が同期できます。
Gmailだとフィルタを使えるのでiPod touch上でもフォルダ分けされるので
プロバイダのメールを直接設定するよりも振り分けが便利です。
若干転送のタイムラグはあるけどなかなか重宝してます。

アプリの方では上海が大ハマり!!
昔やったことある面だったりとか印象に残ってますが
基本パズルゲームは何度やってもパターンも変わるし飽きないんですね。
タッチパネルを利用したゲームに変わってるのでピンチイン・アウトや
フリック、タップなど上手く利用されてて秀逸なゲームです。

他にはオセロの“Moroccoicon”。Easyのモードなのにその辺のオセロの
コンピューターより強いし角取られてボロ負けとかしました(^_^;

国内のソフトは駅探エキスプレスiconだったりNAVITIMEicon
ゲームなんかでは無料のアプリは結構出てますが
RSSのビューワなんかはまだそれほど出てないのが残念です。
海外ので試しているのが“NetNewsWireicon”。
こちらは一旦ウェブサービスに登録しなくてはならないものの
登録さえしておけばPCでopmlのインポートを済ませておき
touchのアプリで購読が可能となります。
出たばかりでというのもあるのか、記事の日付がすべて1970/1/1で
最新記事なのに一番下にあったりとかやや不具合あります・・・。
無料なので文句言えないのもあるけど改善されたら便利ですなぁ。
全文を読むのもアプリ内のWebKitで表示できるのでSafariで開くを
選ばずとも見れるサイトはここで見てしまえるので便利です。

ただ、こうネットに接続して気付いたのはバッテリーの減りが早いこと。
iPhone3Gでもこの辺は一緒だろうし、さらに待ち受けで電波が出てるし
より消耗は激しいのではないのでしょうか。
iPodで音楽聴いて電話してアプリ使ってネットしてたりすると
家に帰る前に電池の残量が大変なことになりそうな気がします(^_^;

待ち受けで24時間、通信しても7〜8時間は十分にバッテリーが持てば
iPhoneは買いなのかな?と思いますが買われた方の意見求むです!
posted by zawatch at 19:05| Comment(0) | TrackBack(4) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

週刊東洋経済を読む。

週刊東洋経済すでに前号になってしまったけど、
見出しが「iはだからスゴイ!」とアップルのことですが、
今やiPodはどの音楽プレイヤーの中でも抜きんでたものとなっています。
そのアップルのブランドを築き上げたものは何なのか?と
そんな事が書かれていてちょっと勉強になりました。

最近はひとり勝ちとか言われているけど
iPodの初代が出た時はやっぱり自分も冷ややかな目で見てました。
高いし、互換性も今みたいにWinで動くとかじゃないし
当時5GBしか無かったりとか。。。


3世代目くらいからはかなり気になっていたけど
結局買えるようになったのは4世代目。
でも、その時期からタッチホイールが定番になり
今のclassicとnanoがそのインターフェースを引き継いでます。

ビジネスモデルとして成功しているのが
iTunesで取り込んだデータを他社フォーマットへ変換するのに
時間がかかってしまうこと、iPodの拡張コネクタを利用した
周辺機器を1人当たり100ドル程度は掛けているユーザーは
いざ他の機種にしてしまうとその周辺機器も無駄にしてしまうということで
iPodからiPodへの買い換えはあっても他には流れないと・・・
あぁ、自分ちの周辺機器も相当あるし確かにiPodしか使えないな。
まぁ無理すれば使えるけどiPod用に作られてますねぇ。

でも、リモコンなんかはtouchにしたら使えないんですけどーw

4世代目iPodiPod shuffle(初代)、iPod nanoiPod shuffle(2代目)、iPod touch
どんだけiPod買ってるんだ(笑)
posted by zawatch at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

iPod touchから

買っちゃいました! 巷ではwindowsで接続ができずに 販売を一時見合わせとのことですが 連休中に届き、無事起動してます。 ブログでの報告を兼ねて 書き込みテストしてます。 英語キーボードに比べて 変換候補が出る分、キーの大きさが 小さくなるので若干打ち辛いです•••(^^; 慣れたらもう少し早くなるだろうけど 基本指が太いのでスタイラス欲しいかも(笑)
posted by zawatch at 03:50| Comment(1) | TrackBack(0) | iPod&iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする