2014年06月22日

タイヤ交換

そろそろタイヤの溝が浅くなってきたなぁと思い
自動車用品店に価格だけでも調べてみようと出掛けてきました。
某黄色い帽子のお店にまず出向き、無料で見積もりしますと言われ
自分の車のタイヤを見てもらうと苦笑気味にすり減ってるレベルでは無いという説明(^_^;

「ですよね〜」的な返事でホイール付とタイヤのみの交換で見積もると
工賃込みで4万近く。ホイール付けるとそこからさらに上乗せ。
うーん…ちょっとこれは長い目で見ようかなとお店を出て、
今度はオレンジ色の某A店へ。
韓国製のタイヤが4本セットで9,800円。工賃込みだと19,800円とな。
お、さっきのところと比べると安い。でも韓国製のタイヤってどうなんだろう?
そんな感じで値段だけ確認してさらにタイヤ専門店に参考がてらに行ってみました。

そこでも今履いているタイヤと現行品の同社製をということを聞いていると
在庫限りで結構安いお値段。工賃込みでも2万ジャスト。
さっき行ったとこだと古タイヤの回収費用も掛かるという説明で、
ここのお店だと回収費も混みでその値段という。
ちなみに交換にどのくらいの時間が掛かるのかと尋ねると15分程度で済むというので
ローテーションしてもせいぜい今シーズン持つかどうかという程度だったし
次の車検までは確実に今の車を乗ることを考えると、
ここは履き替えてしまうべきかいいのかなぁとぐらつく。

ちなみにA店でも見かけた激安韓国製タイヤ。
値段が安い理由と他の国産メーカーとの違いなどを聞いてみると
タイヤの減りの早さ(2年でダメになる。走行音が若干うるさくなるetc)だったので
工賃が同じくらいで国産メーカーで履き替えることができるというので
在庫があるうちに履き替えてしまおうと国産の横浜タイヤに決定。

ヨコハマタイヤ DNA ECOS
工賃と回収費用を合わせても2万円ジャストという見積もりでしたが、
来店して即日決めてくれたということで1,000円引きにしてもらえました(^_^)

yokohama_ecos.JPG
履き替える前の写真を撮っておけば良かったですが、
あまりにソッコーで決めてしまったので写真は取替後のみ(^_^;

履き替える前も横浜タイヤのECOSだったので基本は一緒ですが、
だいぶ世代も変わっているのでエコ性能もアップしているそうな。
よくCMで流れているブリヂストンのエコピアはやはり高いそうだけど
これもエコタイヤだそうなので今までより燃費が伸びればと思ってます。

夏にはちょっと遠出したいなと思ってますし、
車検でブレーキは交換したしタイヤも新品になったのでだいぶ安心します(^_^)

慣らし運転にちょっと霧ヶ峰まで行って来ましたが
今までのすり減ったタイヤよりどことなく快適になった気がします。
給油もしてきたのでどのくらい燃費が向上しているか気になります!



posted by zawatch at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。