2017年05月22日

ASUS Wi-Fiルーター無料お試しキャンペーン

モニターキャンペーンに当選しましたASUSのRT-AC88Uが届いたので使用雑感レポートです。

802.11acルーターは既にB社の物を使っていたのですが、
干渉が大きくて他の製品を使ってみたいと思っていたタイミングでしたので
実際に買う前に試すことができるまたとない機会でした( ´∀`)ノ

RT-AC88U_01.jpg
製品パッケージからして速そうなイメージ。
アンテナが4本出ているというだけで期待が膨らみます。

RT-AC88U_02.jpg
RT-AC88U_03.jpg

アンテナといい、本体の形、スリットから見える赤のパーツが男心をくすぐります(中2感)

USBポートは背面にUSB2.0、前面の蓋を開けるとUSB3.0がそれぞれに存在して
USBハードディスクを接続するとMacではTimeMacineサーバも使うことができます。
今バックアップ取っているデータとのフォルダなどの互換性が心配だったので
接続までで留まりましたが実際に購入した際にはバックアップ用に使ってみたいと思います。
サーバ接続画面は懐かしきXserveのラックマウント(!)、
これはすごくそそる物があるのはMacユーザーなみなさんにもお薦めなポイントです。
サーバ.png

Mac用(ASUS Device Discovery)とiOS用(ASUS Router - Manage, Secure, Boost WiFi network)にそれぞれ管理アプリがあり、
iOSアプリはこんな感じ。
アプリ01.jpg アプリ02.jpg アプリ03.jpg

MacからはWi-Fiに接続すると
ログイン画面.png
このようにログイン画面が出てくるのですぐに設定ができます。

実際に802.11acで接続した際のiPhone 6sでのスピードテストの結果です。
前者がRT-AC88U、後者が元々使っていたacルータ。
speedtest_01.jpg speedtest_02.jpg

場所を変えて2階から1階のなるべく離れた部屋からの速度比較。
speedtest_03.jpg speedtest_04.jpg
アンテナ4本ある安心感もでしたが実際の速度でも上り下り共に20MB程度出るのは実用性が高く感じます。
実際に下の階に降りて2階のルーターからのWi-Fiを使うとradikoで切断されることが多々ありましたが
切れる率が低いというのも安心感があります。

実際設置する場合はどちらの階からもアクセスしやすい場所に置くと
安定した接続ができるのではと思いました。

お値段的には若干高い製品ではありますが、それに見合っただけの機能も搭載されていて
優先接続と比べても遜色のないレベルまで向上した製品が出てきていることに興味が湧きました。

今のルーターの買い換え時期が来たときにはこちらを選択肢に加えたいと思います。

ASU2DWX0

posted by zawatch at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする